エネルギーがチャージ

ピアスに最適なパワーストーンは!?

長い年月をかけて自然のパワーを吸収した天然石からは、人間にもパワーを与えてくれると信じられてきました。
これをパワーストーンと言い、大昔から現代まで多くの人に愛用されてきました。
ダイヤモンドなどの宝石もその中に一つに入りますが、最近は手頃な値段でも購入できる種類もたくさんあります。

自分のお気に入りのパワーストーンをブレスレットなどにして身に付ける人が増えてきました。
ブレスレットの他にもピアスやネックレスが人気のようですが、身に付ける場所によって受け取る効果が異なることをご存知でしょうか?

パワーストーンからはそれぞれ種類によって異なる波動があります。
身に付ける場所によって、その波動を最も近く感じ取ることができるのです。

ピアスとして身に付ける女性も多いですが、これはどのような効果が期待出来るのでしょうか。
というのは、脳に近い部分で、耳自体が外部からの音などの刺激を受け取る器官でもあります。
ですからパワーストーンをピアスでつけることは、頭の回転を早めたり、仕事を成功させたいと願う方に最適です。
直感力や予知能力、判断力を高める効果も期待できるとされています。

パワーストーンは身に付ける場所によってもこのように効果が異なりますが、種類によってもさまざまな効果が期待出来ます。

つける場所や石の種類、大きさや色などによっても異なる意味があるので、ただ単に身につけるのではなく、よく意味を知ってから身につけるとより効果的ですね。
パワーストーンは身に付ける人からの影響も受けています。
日々身に付けることで、パワーストーンには多くのマイナスのエネルギーを溜め込みます。

ですから、身につけている方は定期的なメンテナンスを行う必要になります。
定期的なメンテナンスというのはパワーストーンを浄化することですが、これは難しいことではありません。
日光浴や月光浴をするだけです。
これだけで、パワーストーンが本来のパワーを発揮出来るようになります。

このページの先頭へ