エネルギーがチャージ

パワーストーンで穏やかな波長に!?

昔から特別な力を持つ石とされてきたパワーストーン。
パワーストーンを持てばすぐに奇跡的なことが起こるというもではありませんが、
身につけた人の健康や恋愛などの願いを叶えてくれると言います。

最近でも若者の間で特に人気で、アクセサリー代わりとして身につけている人も多いですね。

パワーストーンには実際、どのような力があるのでしょうか。
さまざまな天然石がパワーストーンとしてショップで販売されていますが、種類によってそれぞれ人間と同じように個性というものがあります。
それは波長とも言われるもので、それぞれ種類の異なる波があります。

穏やかな波長の種類を身につけることでその人自身も穏やかな波長になります。
逆に強い波長の種類を身につけると、その人自身も強い波長になるのです。
パワーストーンからは目には見えない波長があるので、これをしっかり理解しておくことが大切です。

小さい天然石ですが、ここから人間の精神にまで働きかける波長を発しているのです。
穏やかになったり、強い気持ちになれたりとそのパワーは未知なるものです。
パワーストーンの持っている波長が空気を伝わり、身につけている人間に伝わってさまざまな心の変化や体調の変化などを起こすのですね。

パワーストーンと波長はとても重要なことで、もし全く異なる波長の種類の石を同時に身につけると願いが叶うどころか、ごちゃごちゃな波長になりそうですね。
波長が違い過ぎる石を同じブレスレットなどにして持つと、体調を崩したりすることもあるようなので、注意が必要ですね。
恋愛成就に効果のあるパワーストーンと仕事を成功させるためのものでは出している波長が違います。
どれもこれも同時に叶えたいと欲を出してはいけません。
叶えるならどれか一つのパワーストーンにするか、似たような波長のものを持つようにしましょう。


このページの先頭へ